ポケモンGO|新潟での永代供養、ご祈祷のご相談は「小栗山 不動院」まで

ブログ

ポケモンGO

2016年10月04日

 ある方から、不動院の仁王門手前がスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」の「ポケストップ」になっていると聞きました。

 「ポケモンGO」のことは、今年の夏頃に報道を賑わせておりましたので、知っておりました。当院が「ポケストップ」になっていると聞いて、不動院に若い世代の方々が来られると思うと、大変嬉しく、また、有り難いことだなあと思いました。

 そんな矢先、一台の車が不動院の境内に入って来ました。その車は、観音堂の真ん前に停車しました。私が少し目を離している間に、運転されていた方は素早く車から降りられ、見失ってしまいました。私は当然、観音堂へ登られ参拝されているものと思っていました。しかし、観音堂に人の気配が感じられませんでした。じゃあ、霊園にお墓参りに来られたのだな。或いは、新しい永代供養墓を見に来られたのかな。などと想像していた矢先、その方は、思わぬ方向(仁王門の方)から、足早に車に戻られました。そして、車は素早く境内から走り去って行きました。その時、私は、「ポケモンGO」の事を思い出し、思わす「あっ!」と声が出ました。

 それから数日後、今度は不動院の仁王門手前の正に「ポケストップ」付近に車が1台停車しているのを発見しました。その方は、私の姿に気が付くと、笑顔で頭を少し下げて挨拶してくださいました。しかし、その表情はどこか不自然で、何となくばつが悪そうな表情をされていました。直ぐに車に乗り込み、車は境内から走り去って行きました。私はまた、「ポケモンGO」の事を思い出しました。

 「ポケモンGO」に関しては、運転中の事故やマナーの問題など、様々な報道が見聞されています。私が見かけたお二人は、ゲームに集中されていたのか、やはり他の参拝者とは違った不自然さを感じました。それは、車の停車位置でした。不動院の境内には、駐車場があります。お二人とも駐車場に車を止める余裕が無かったように感じます。

 私は「ポケモンGO」を開発された方に対して、不動院を「ポケストップ」にして頂いて、感謝の気持ちがある反面、とても残念に思うことがあります。それは、せっかく不動院に「ポケストップ」を設置するなら、境内入口の仁王門の前ではなく、一番奥の観音堂の賽銭箱の前に設置して欲しかったです。(笑)

そうすれば、「ポケモンGO」をしに来られた方も、駐車場に停車し、観音堂で参拝され、堂々と帰って行かれることに違いないからです。賽銭をあげて行かれるかはわかりませんが・・・(笑)

back

お問い合わせ

Information

小栗山 不動院
〒954-0002
新潟県見附市小栗山町1778番地
Tel:0258-62-0991
Fax:0258-63-5848

新潟県の永代供養やご祈祷のご依頼は「小栗山 不動院」までご相談ください。宗派不問で対応いたします。

  • メールでのお問い合わせ

PageTop

永代供養、ご祈祷のご相談なら新潟県の「小栗山 不動院」にお任せください。