新年のご挨拶|新潟での永代供養、ご祈祷のご相談は「小栗山 不動院」まで

ブログ

新年のご挨拶

2017年01月01日

2017.0101.1.jpg2017.0101.2.jpg2017.01.01.3.jpg

 

 

 新春を迎え皆様の益々のご健勝とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

平成二十九年元旦

小栗山不動院 第十七世住職 諸橋賢隆

 

平成28年最後の行事であり平成29年最初の行事であります「古札焚き」「除夜の鐘」「元旦祈祷護摩法要」を厳修致しました。真冬の深夜にも関わらず、多くの方々にご参拝頂きまして、誠にありがとうございました。事前にお申込みいただきました信者様、お檀家の皆様には、1月7日頃にお札を郵送させて頂きます。

さて、ブログですので、あくまでも私の個人的な主観で平成二十八年を振り返ると、一言で「予想外」な年でした。事前に私が予想したこととは違った結果が多く起こりました。「先代住職の遷化と自身の住職就任」に始まり、「新潟県知事選で米山隆一氏の当選」、「アメリカ大統領選でトランプ氏の当選」、「韓国朴槿恵大統領のスキャンダル」などです。これらの出来事は、「予想外」な出来事でありましたが、その結果一方では、「チェンジ」、「新しい時代の幕開け」でもあります。

さあ迎えた平成29年は酉年です。「酉」という字には、「樽」「酒つぼ」「稔る、熟す」という意味があるそうです。平成29年酉年は、新住職として挑戦したことが、酒や味噌を醸し(かもし)出すように、稔り得るよう強い気持ちで臨みたいと思います。昨年の挑戦は「永代供養墓の建立」と「不動院のホームページ制作」でした。今年はこれらが多くの方々に広がり稔ってくれることを願っております。不動院霊園は「宗派不問」、檀信徒以外のどなたでもご契約できます。ご近所やお知り合いの方でお墓をお求めの際は、是非とも不動院霊園のご紹介をお願い申し上げます。

合掌 小栗山不動院 諸橋賢隆

 

back

お問い合わせ

Information

小栗山 不動院
〒954-0002
新潟県見附市小栗山町1778番地
Tel:0258-62-0991
Fax:0258-63-5848

新潟県の永代供養やご祈祷のご依頼は「小栗山 不動院」までご相談ください。宗派不問で対応いたします。

  • メールでのお問い合わせ

PageTop

永代供養、ご祈祷のご相談なら新潟県の「小栗山 不動院」にお任せください。