檀信徒代表者研修会|新潟での永代供養、ご祈祷のご相談は「小栗山 不動院」まで

ブログ

檀信徒代表者研修会

2017年10月16日

 昨日、不動院の檀信徒代表の方と一緒に、真言宗豊山派越後支所下の長岡組檀信徒代表者研修会へ行って来ました。今年の会場は、南魚沼市の大福寺で、本堂内に24寺院100人超の檀信徒の方々が集まり盛大に研修会と懇親会が行なわれました。研修会の演題は長岡市の千蔵院住職、諸橋精光講師による「地獄のお話と紙芝居」でした。

 

2017.10.15.1.jpg

 

 「正法念処経」による地獄道、八大地獄の内容を詳しく解説して頂いた後、紙芝居作家でもある諸橋精光師のジャンボ紙芝居「小僧さんの地獄めぐり」が上演されました。解説直後の上演のせいか、紙芝居の内容がより深く心に刻まれた感じがしました。私は演台からだいぶ後方の席でしたが、前方の方々は相当怖かったのではないかと思いました。この紙芝居は、是非、小学生に観てもらいたいです。小学生以下では、怖すぎて夜眠れなくなり、大人は既に自分が地獄に落ちてしまう(手遅れである)と確信してしまうかもしれないからです(笑)

 

2017.10.15.2.jpg

 

 地獄の研修の後は、「100万人のクラッシックライブ」によるヴァイオリンとピアノの演奏会ありました。ヴァイオリン奏者の林佳南子さんとピアニストの山路昌平さんのメロディーが本堂内に響き渡り、こちらは、極楽のひと時でした。その後の懇親会でも、各寺院の檀信徒の方々と楽しい交流の時間を過ごすことが出来ました。この日の研修会のためにご尽力された、大福寺のご住職様や檀信徒の皆様、ご家族や関係者の方々、講師・演奏者の皆様に心より感謝いたします。

back

お問い合わせ

Information

小栗山 不動院
〒954-0002
新潟県見附市小栗山町1778番地
Tel:0258-62-0991
Fax:0258-63-5848

新潟県の永代供養やご祈祷のご依頼は「小栗山 不動院」までご相談ください。宗派不問で対応いたします。
見附市、三条市、長岡市等から多くの方がご来院されています。

  • メールでのお問い合わせ

PageTop

永代供養、ご祈祷のご相談なら新潟県見附市の「小栗山 不動院」にお任せください