1月11日の大雪|新潟での永代供養、ご祈祷のご相談は「小栗山 不動院」まで

ブログ

1月11日の大雪

2018年01月12日

1月10日から12日未明まで断続的に降った大雪で、不動院境内には約60cmの雪が積もりました。昨日は、除雪した雪が一休みするとまた同じぐらい積もっており、一日中雪掻きをしていました。今朝外へ出てみると雪が止んでいたのでホッとして以下の写真を撮りました。

 

2018.1.12.1.jpg

1月12日 朝の観音堂

 

2018.1.12.2.jpg

1月12日 朝の仁王門

 

境内の被害状況を確認すると、一気に積もった雪の重みで木の枝が折れるという被害がざっと見ただけで4箇所確認しました。その他は、観音堂の扉の隙間から雪が堂内へ入り込み賽銭箱と畳に雪が積もっていた程度で大きな被害はなさそうなので安心しました。

 

2018.1.12.3.jpg

1月12日 雪の重みで折れた桜の枝

 

先月から降った雪は、1月9日の時点でほとんど解けていました。近年は一時的に積もっては融ける状態が続いています。

今回もそうなることを願っています・・・

 

 

 
back

お問い合わせ

Information

小栗山 不動院
〒954-0002
新潟県見附市小栗山町1778番地
Tel:0258-62-0991
Fax:0258-63-5848

新潟県の永代供養やご祈祷のご依頼は「小栗山 不動院」までご相談ください。宗派不問で対応いたします。
見附市、三条市、長岡市等から多くの方がご来院されています。

  • メールでのお問い合わせ

PageTop

永代供養、ご祈祷のご相談なら新潟県見附市の「小栗山 不動院」にお任せください