永代供養の場合、位牌はどうする?|新潟での永代供養、ご祈祷のご相談は「小栗山 不動院」まで

コラム

新潟で永代供養を行う見附の【小栗山 不動院】は宗派を問わず申し込み可能

新潟で永代供養を行う見附の【小栗山 不動院】は宗派を問わず申し込み可能

新潟永代供養を行っている【小栗山 不動院】は、どの宗派の方でも永代供養を受け付けております。したがって、檀家以外の方でもお申し込み可能です。将来的なお墓の管理や費用の面で、お墓が購入できないと悩んでいる方は多いです。

永代供養を依頼する事で、お墓の管理や費用の心配をする必要がなくなります。新潟で永代供養を行っているお寺をお探しの方や、お墓の悩みをお持ちの方は、ぜひ見附にある【小栗山 不動院】へご相談ください。

新潟で永代供養を依頼するなら【小栗山 不動院】へ
~費用が心配な方もご安心を~

新潟で永代供養を行う【小栗山 不動院】は、永代供養の年会費・年間管理費が一切かかりません。また、墓じまいに伴ってご先祖様のご遺骨を永代供養納骨堂へ移す場合、何人入っても費用は同じです。

よって、費用が心配な方も安心してお申し込みいただけます。月命日や年忌をご希望の際は、別途費用にて読経・法要を承っております。その他、永代供養に関するご質問がございましたら、サイト内のメールフォームまたはお電話にてお問い合わせください。

遺骨を永代供養墓に納骨したときの位牌の取り扱い

遺骨を永代供養墓に納骨したときの位牌の取り扱い

宗派によっては用意しないケースもありますが、仏教のほとんどの宗派では、亡くなった方を祀るために位牌を用意します。通常は、お墓と一緒に位牌も子孫へ受け継いでいくものです。

お墓を引き継ぐ人がいないといった理由から、先祖代々の遺骨を永代供養墓に納骨する場合、位牌を引き継ぐ人もいなくなってしまうという事になります。

位牌の取り扱いについては、永代供養を依頼する寺院に相談して、位牌をお焚き上げしてもらうか、その寺院に位牌を預かってもらうかのどちらかになる事が多いです。お炊き上げとは、位牌の閉眼供養(魂を抜き取るための供養)を行い、燃やす事です。【小栗山 不動院】へ永代供養の依頼をお考えの方も、位牌の取り扱いについてお悩みなら、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

PageTop

永代供養、ご祈祷のご相談なら新潟県の「小栗山 不動院」にお任せください。