39.5℃|新潟での永代供養、ご祈祷のご相談は「小栗山 不動院」まで

ブログ

39.5℃

2018年07月30日

昨日、不動院護持総会を本堂内客殿で開催いたしました。以前は総会前にお檀家の方々が墓地や境内の清掃を行う習慣でしたが、近年は猛暑によりお墓や境内清掃は早朝6時頃に行う方が多くなりました。昨日は台風12号によるフェーン現象の影響で、早朝から30℃近い気温と生暖かい風が吹き、いつもと違う暑さを予感しました。その後どんどん気温は上昇し、不動院近辺の三条市では最高気温39.5℃まで上がり、1994年に観測した新潟県の観測史上最高気温と並びました。

2018.7.30.2.jpg2018.7.30.1.jpg

写真は観音堂と本堂の祭壇のロウソクです。観音堂のロウソクは完全に垂れ下がり、本堂のロウソクは変形により落下してしまいました。ご覧のように不動院もまた記録的な猛暑に見舞われました。確かに会議中に熱風のような風を感じましたが、まさかここまで気温が上昇しているとは思いませんでした。出席して頂きました護持会の皆様、本当にありがとうございました。

back

お問い合わせ

Information

小栗山 不動院
〒954-0002
新潟県見附市小栗山町1778番地
Tel:0258-62-0991
Fax:0258-63-5848

新潟県の永代供養やご祈祷のご依頼は「小栗山 不動院」までご相談ください。宗派不問で対応いたします。
見附市、三条市、長岡市等から多くの方がご来院されています。

  • メールでのお問い合わせ

PageTop

永代供養、ご祈祷のご相談なら新潟県見附市の「小栗山 不動院」にお任せください