7月の縁日護摩|新潟での永代供養、ご祈祷のご相談は「小栗山 不動院」まで

ブログ

7月の縁日護摩

2018年07月17日

2018.7.17.jpg

本日午後1時より千手観音様ご縁日の護摩供祈祷法要を勤修致しました。不動院でも最近は35℃前後の猛暑日が続いております。汗びっしょりになってお護摩を焚きました。2週間前から夏風邪を引いてしまい咳が止まらず困っていましたが、ようやく風邪も落ち着いてきて本日はだいぶ楽になりました。まだ大きな声でお経を読むと咳が出てしまうため声を抑えています。昨日法事でお経を唱えましたが、不思議というか何というか・・・本堂のシーンとした静寂の中で、私がお経を唱え始めると・・・外では蝉やバッタや色々な虫がお経に合わせてそれぞれメロディーを奏で始めました。私の声が小さいせいか、お経と虫の音がちょうどよい具合に響いておりました。今日の午前中にも法事があったので、気にしながら同じようにお経を唱え始めると・・・やはり蝉を中心とした5~6種類の虫の音が聞こえてきました。不動院は山のふもとにあり、自然に囲まれています。当たり前のことなのかもしれませんが、落着いて耳を澄ましてみると色々と不思議なことを感じることがあります。皆さんも体験してみてください。

back

お問い合わせ

Information

小栗山 不動院
〒954-0002
新潟県見附市小栗山町1778番地
Tel:0258-62-0991
Fax:0258-63-5848

新潟県の永代供養やご祈祷のご依頼は「小栗山 不動院」までご相談ください。宗派不問で対応いたします。
見附市、三条市、長岡市等から多くの方がご来院されています。

  • メールでのお問い合わせ

PageTop

永代供養、ご祈祷のご相談なら新潟県見附市の「小栗山 不動院」にお任せください