二年参り|新潟での永代供養、ご祈祷のご相談は「小栗山 不動院」まで

ブログ

二年参り

2019年01月01日

新年あけましておめでとうございます。不動院のホームページを閲覧頂いている皆様に心より感謝申し上げます。

昨日、無事に二年参りの行事が終了いたしました。

2019.01.01.jpg

大晦日23時より定刻通り「古札炊き」で観音堂前で厳修致しました。

ほんの少し雨が降っていましたが風も少なく今年は気候に恵まれました。

2019.01.02.jpg

23時30分前に観音堂で元旦祈祷護摩法要を厳修致しました。まだ紅白歌合戦が大詰めなのか、近所の方々も殆ど姿が見えませんでしたが一足先に開始いたしました。

2019.01.03.jpg

日付が変わったころ観音堂の参拝がピークに達しました。例年は遠慮されて観音堂の内陣まで入られる方が少なかったのですが、今年は大勢の方々に内陣まで入って頂き、千手観音様の近くで参拝して頂き、お加持を受けて頂きました。

2019.01.04.jpg

今年は天候が良かったせいか、例年より多くの方々にご来寺いただき、私も堂番の皆様も非常に嬉しい年明けとなりました。深夜にも関わらずご来寺頂きました皆様に心より感謝申し上げます。

 

改めまして、昨年は六月十七日に第十六世住職隆泰和尚三回忌と私の晋山式が盛大に執り行われました。檀信徒の皆様には心より御礼申し上げます。

また、ブログでもご紹介し皆様にご心配をお掛け致しました、観音堂の裏斜面(大雨による小規模な土砂崩れと法面の木が傾いた問題)は、新潟県と見附市の協力により、十月に法面の木の伐採と植栽シート張りの工事が実施されました。これで応急処置が完了しました。

私の個人的な主観で昨年を振り返ってみると、二月までは一昨年からの自然災害の影響が続き大雪と突風に悩まされました。夏は一転して猛暑が続き、特に七月末には最高気温三十九・五度となり、全国で一番の猛暑日になりました。それでも春と秋は気候が安定し、災害が無かったことが何より有り難い一年でありました。これらを振り返ると昨年は個人的には、晋山式と災害ゼロそして復興など大変ありがたい「感謝」の年となりました。

新年いよいよ平成最後の年が始まりました。また平成の次、新しい時代の幕開けでもあります。自然災害も世の中の情勢も益々予測が難しい時代となりました。こんな時こそ、しっかり備えてあらゆる事態に動じない人間でありたいものです。

今年も不慣れですが事ある毎にブログを更新したいと思います。皆様お付き合いいただきますようお願い申し上げます。

back

お問い合わせ

Information

小栗山 不動院
〒954-0002
新潟県見附市小栗山町1778番地
Tel:0258-62-0991
Fax:0258-63-5848

新潟県の永代供養やご祈祷のご依頼は「小栗山 不動院」までご相談ください。宗派不問で対応いたします。
見附市、三条市、長岡市等から多くの方がご来院されています。

  • メールでのお問い合わせ

PageTop

永代供養、ご祈祷のご相談なら新潟県見附市の「小栗山 不動院」にお任せください