施餓鬼法要、合同年忌法要|新潟での永代供養・樹木葬、ご祈祷のご相談なら「小栗山 不動院」

ブログ

施餓鬼法要、合同年忌法要

2020年06月17日

2020.6.17.4.jpg

本日10時より、不動院で毎年6月17日に行っている「お施餓鬼法要」を厳修致しました。参拝者は4名、ご寺院は私を含めて5名で厳修致しました。

6月17日は不動院にとって1年で1番大きな行事と言っても良いくらい大切な日です。この日のために毎年境内の庭木の剪定をしたり、一ヶ月以上前から準備して今日を迎えました。

例年であれば、9時に「合同年忌法要」、10時に「お施餓鬼法要」、11時に「観音講護摩祈祷」、最後に「お斎」と盛りだくさんの一日ですが、今年はコロナウイルスの影響で一時は中止を考えました。観音堂の「観音講護摩祈祷」はお堂が広くない為、三密状態になってしまう為今年は中止いたしました。

2020.6.17.0.jpg

「合同年忌法要」は参拝者の皆様が各家1人2人と最低人数で参加して頂くことで実現しました。広い本堂に1.5Mの間隔で18名の参拝で厳修致しました。参拝者の皆様は全員マスクを着用し、玄関ではアルコールで手指消毒をし、感染予防対策にご協力して頂きました。

2020.6.17.2.jpg

参拝者の皆様は、本日参加できなかったご家族やご親類の皆様の分まで丁寧にお焼香されておりました。

こんな時だから思う事は、きっと我々のご先祖様の中にも、疫病やウイルスに苦しめられた時代があり、それを乗り越えてくださったからこそ今の我々が存在していると言うことではないでしょうか。そんなご先祖様への感謝の気持ちを込めて「お施餓鬼法要」では、不動院檀信徒の施主の皆様の名前を読み上げ「○○殿、先祖代々菩提の為也~♪」とご供養させていただきました。

「合同年忌法要」終了後の「お斎」は中止となり、皆様は「お塔婆」を持ってお墓参りをしてお帰りになりました。来年は例年通り大勢の檀信徒の皆様にお会いできることを願います。今回遠方の方は参加を見合わせたり、個別での年忌法要に変更されたり、延期されたり、皆さのご協力に心より感謝申し上げます。

 

back

お問い合わせ

Information

小栗山 不動院
〒954-0002
新潟県見附市小栗山町1778番地
Tel:0258-62-0991
Fax:0258-63-5848

新潟県の永代供養・樹木葬、ご祈祷のご依頼は「小栗山 不動院」へご相談ください。宗派不問で対応いたします。
見附市、三条市、長岡市等から多くの方がご来院されています。

  • メールでのお問い合わせ

PageTop

永代供養、ご祈祷のご相談なら新潟県見附市の「小栗山 不動院」にお任せください