大晦日、元日|新潟での永代供養・樹木葬、ご祈祷のご相談なら「小栗山 不動院」

ブログ

大晦日、元日

2021年01月05日

新年あけましておめでとうございます。

昨年は不動院のホームページを閲覧して頂きありがとうございました。

今年もブログやお知らせなどを通して、遠方やコロナ禍で不動院へ来れない檀信徒の皆様へ不動院の行事や様子の報告、

また、樹木葬、永代供養墓、霊園、ご祈祷、厄除けなどで不動院の情報をお求めの皆様へ、

できる限り発信して行きたいと考えております。

今年もよろしくお願いいたします。

今回は、大晦日の二年参り、元日の不動院の様子を写真にて報告いたします。

2020.1.5.1.jpg

大晦日の午後11時15分頃、古札炊きからスタートしました。

今年はコロナ禍で当日の参拝を避け、事前に古札をお持ちいただく方が例年の2倍程。

心配された大雪も、当初の予報より降り始めが遅くなり、この時間まで待ってもらったかのようでした。

風も無く、静かに深々と雪が降り、古札炊きには絶好の気候。

感謝の気持ちでお勤めしました。

2021.1.5.2.jpg

午後11時半より元旦護摩祈禱法要が始まりました。

時間をずらして来られたのか、最初から観音堂へ登られ始まるのを待っている方がいました。

2021.1.5.3.jpg

内陣でのお加持が始まりました。

堂番の方が感染対応を取って、少しずつ内陣へご案内してくれました。

2021.1.5.4.jpg

午前零時頃の様子です。

不動院の二年参りは、町内の方の参拝が大半です。

私はご祈祷しているので内陣まで入られた方しかわかりませんが、堂番の方へ聞いたら今回は例年の7割程度の参拝者だったそうです。

2021.1.5.5.jpg

除夜の鐘突きの様子です。参拝者は順番に鐘を突いていただきました。

 

2021.1.5.8.jpg

翌元旦朝の観音堂です。雪が降り積もり積雪は30㎝程度になりました。

2021.1.5.9.jpg

本堂の屋根にも雪が溜まっています。

この後屋根の雪が落ちて霊園入口を塞いでしましました。

雪解けまでお墓参りや納骨が出来なくなりました。

2021.1.5.6.jpg

霊園全体が真っ白な雪に覆われました。

室内の永代供養墓は長靴を履けば何とかお参り出来そうです。

2021.1.5.7.jpg

昨年7月中旬に建立した樹木葬とペット入れる永代供養墓も雪に覆われました。

今年は例年より雪の多い新年を迎えました。

皆様お体に気を付けてお過ごしください。

back

お問い合わせ

Information

小栗山 不動院
〒954-0002
新潟県見附市小栗山町1778番地
Tel:0258-62-0991
Fax:0258-63-5848

新潟県の永代供養・樹木葬、ご祈祷のご依頼は「小栗山 不動院」へご相談ください。宗派不問で対応いたします。
見附市、三条市、長岡市等から多くの方がご来院されています。

  • メールでのお問い合わせ

PageTop

永代供養、ご祈祷のご相談なら新潟県見附市の「小栗山 不動院」にお任せください